働く主婦や忙しい人に向けて、時短料理のメニューを集めてみました

働く主婦や忙しい人に向けて、簡単節約料理のメニューを集めてみました!

忙しいときにはパスタで簡単に!

①缶詰で時短!ツナとトマトのパスタ

一人暮らしのメニューや休日のランチにもおすすめのメニュー!缶詰をフライパンに入れるだけで簡単に作れる美味しいメニューです。

材料は(1~2人分)

パスタ 2人分
たまねぎ 1/4
オリーブオイル 適量
カットトマト缶 1缶
ツナ缶     1缶
ケチャップ 小さじ1~2
コンソメ 大匙 1
潮 小さじ 2
コショウ 少々、お好み
にんにく お好み

粉チーズ 好み
バジル  お好み

作り方

1 玉ねぎを食べやすい大きさにカット(なくてもおいしくできます)

2 フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎを炒める(ない場合、3からはじめる)

3 カットトマト缶、ツナ缶をフライパンへ入れ混ぜ合わせる

43に調味料を入れ味を調えたらソースの完成

5パスタを表記通りにゆでる

6茹であがったパスタにオリーブオイルをかけて絡ませる(麺のくっつき防止のため)

7 パスタを盛りつけたらソースをかけてお好みで粉チーズやバジルをふりかけて完成!

*ポイント

野菜は玉ねぎやブロッコリーなどあるものを入れるとよいです。なくても缶詰だけでも美味しくできます。ケチャップは入れすぎるとケチャップの味が勝ってしまいます。足す場合には、味見しながら入れるとよいです。

薬味やハーブを使ってオシャレに仕上げる料理

②サバのイタリアンで超時短料理!

夕食のおかずにおすすめのサバ料理。サバを焼く以外は、簡単なソースを作るだけの料理です。

材料(2人分)

サバの切り身
塩胡椒 適量
オリーブオイル 適量
にんにく2カケ
唐辛子 適量
トマト缶 2缶
乾燥パセリ

作り方

1 油を引いたフライパンにサバを火が通るまで両面焼き、適量の塩胡椒で味付けをしてお皿に移しておきます。

2フライパンにオリーブオイルをひき、微塵切にしたにんにくを香りが出るまで炒め、お好みみで唐辛子を炒めます。

3 2にトマト缶を投入して、ひと煮たちしたら味の濃さを塩胡椒で調整します。

4 お皿に移しておいたサバに3で作ったソースをかけ、お好みで乾燥パセリをふって出来上がりです。

③ズッキーニとにき肉のトマト煮込み

超簡単なのでおすすめです!時短レシピでこれさえあれば、ごはんとサラダで夕飯の完成です!

材料(4人分)

合いびき肉 300g
ズッキーニ 2本
桃屋の刻みニンニク 大匙1~2
香りソルトイタリアンハーブミックス適量
塩胡椒 少々
カゴメ基本のトマトソース 1缶
オリーブオイル 大匙1
トマト

作り方

1熱したフライパンにズッキーニとニンニクを入れて油が回る程度炒めます。

2 ひき肉を入れ木べらでほぐして炒めていきます。
3 6割がた火が通ったところでトマトソース缶、イタリアンハーブミックスを入れ煮込んでいきます。

4ズッキーニに火が通ったところで味見をし、塩胡椒で味を調えたら出来上がりです!ごはんにかけてどうぞ!

ポイント

ズッキーニは冷凍でも大丈夫です。玉ねぎの微塵切りを加ええても美味しいです。ブラジル料理の一品です。

④超時短!さつま揚げにら炒め

夕飯にもう一品ほしいといった場合に、おすすめの超時短料理!簡単で低コストでもごはんがすすみます!

材料 (2~3人分)

さつま揚げ 小さな小判形のものを6枚程度

にら お好みの寮

調味料

醤油 少々

お好みで一味や七味 少々

作り方

1 にらは洗っておきます。食べやすい大きさにカットしておきます。

2 さつま揚げも食べやすい大きさにカットしておきてください。

3 フライパンでさつま揚げを強火で炒めてから、にらを入れて軽く炒めます。

4仕上げに一味や七味で味を調えるとさらに美味しくできます。

ポイント

さつま揚げとニラを炒めるだけの料理です。薩摩あげにはあらかじめ味がついているので、誰でも美味しくできます。

以上、働くための女性のための簡単節約料理のレシピ集でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました